とうがん

昨日実家の母より電話がありました

「カメラ持ってきて」

両親はアナログ人間で携帯電話を持たず、
DVDもなく、カメラもフィルムが必要なカメラです

最近そのフィルムも売っているところが少ないそうで、家のカメラが今使えないとのこと

どうしても孫と一緒に写真に残したいものがあるというのでカメラ持参で実家にいきました

それがこれ
a0292989_1343387.jpg


とうがんです

うりの一種でスープやおみそ汁にいれるとおいしいのです
実家ではよくとうがんのスープを作ってくれますがここまで大きくなるとは!!

ちなみにrinが持っている方が12キロ mayuが持っているのが17キロ

さらにそれに近い大きさの後輩たちもぞくぞくと育っています
今は近所にお裾分けしたりもしてますが、まだまだあまりそう

当分はとうがん料理が続きそうです


今日は朝から小学校へ・・・
朝の会の前に読み聞かせを行い
その後1~2時間目の家庭科実習の補助をしてきました

6年生は家庭科でクッションやナップザックなど自分のすきな小物をミシンで作成します
ミシンを使用する際に先生だけでは目が行き届かないということで保護者が何人かでサポートすることになったのです

今日はrinのクラスでした

各グループトラブル頻発でした(^^;)
おさえをせずに縫い始め糸がかんでしまったり
糸調節ができてなくつってしまったり

なんだかんだでしたが終わる頃にはみんなどうにか形になってきました
完成がみえてくるとみんなちょっとうれしそう^^
手作りの楽しさを実感してくれたらいいなぁ
[PR]
Commented by トリテン at 2012-10-11 21:53 x
すごい大きさの冬瓜ですね。毎日食べても一週間くらいかかりそうです。17キロって3,4才の子供くらい?
冬瓜の料理はスープ以外にどんなのがありますか?
最近私も冬瓜を買って作ってみたので、また近々アップしますね。

子供たちとの家庭科実習、大変ですが教え甲斐もありましたね。近所の人も小学校のボランティアに登録しているけど、何もお呼びがないと言っています。こんなところに声を掛けてくれたらいいですね。
Commented by nolie-mayurin at 2012-10-11 22:28
トリテンさん こんばんは^^

うちでもスープばかりの冬瓜料理でしたが、クックパッドで調べてみると鶏肉との煮物やバター醤油炒めなどが美味しそうでした
トリテンさんの冬瓜料理のアップ楽しみにしてますね♪

小学校のボランティア登録があるのですね
私も小学校が家の近くにあるので子供が学校を卒業してもお役に立てることがあれば協力したいです
学校も地域の人とのコミュニケーションを密にしてほしいと思います
by nolie-mayurin | 2012-10-11 13:29 | 日常のこと | Comments(2)