祭り・祭り・祭り(後編)

昨日の続きです

午後4時より再び出発

今年は例年より人手が多いので私は家に残って御輿を迎える準備をすることにしました

御輿がくるのは7時半すぎ・・・

まずおにぎり
米を一升たいて二口サイズ程度の小さいおにぎりをつくります
一升・・・・握っても、握ってもおわりません
50個以上になりました

卵焼きは卵8個分

骨付き手羽はキムチの素につけこみ唐揚げに

甘いものもいるかな?とクッキーを焼きました

義父がサツマイモをたくさん買ってきたのでそれを素揚げして
a0292989_20351156.jpg

なんとかできました(見た目はともかく)

昼間は暑かったのですが、日が暮れみんな寒がっているというので
ホットコーヒーとホットほうじ茶もスタンバイ

a0292989_20365640.jpg

母屋には提灯を(いつの時代からあるのかわかりませんがとにかく古いです)

御輿がきたのは8時前でした
a0292989_20393742.jpg

左下にいらっしゃるのが神主さん

御神酒を御輿に捧げて祝詞をあげてもらいました

「どうか家族がみんな元気で幸せにすごせますように」
(すでにけが人がでてますが(^^;))

作った料理を山車の引き手や太鼓・笛の方に振る舞いあっというまに無くなりました

子供会の子供たちは6時半には解散でしたがmayu&rinは大人たちと一緒に最後まで祭りに参加しました
よほど楽しかったのでしょう
3人が家に帰ってきたのは午後10時
朝6時半からの長い一日が終わりましたーーーー

母の骨折から始まった今年の祭り
無事に終わりました(^_^)v

今日母のお見舞いに行ってきました
痛みも和らぎ元気な母の姿に安心しました
mayu&rinの太鼓を叩く姿をおさめたビデオを持っていきみせると二人の成長に目を細めていました(*^_^*)

一週間で退院できそうです

肋骨を折ったときに肺に骨があたり傷がつき肺から空気がもれていたとのこと
早く救急車をよんだのがよかったそうです

思えば
祭りがなければ私たち家族は野球の練習試合に行っていたはずでした
父も外出していたので母ひとりになっていたはず
祭りがあったからこそ早く救急車がよべた・・・

これも神様のおかげなのでは?
[PR]
Commented by トリテン at 2012-10-22 23:01 x
いつもならお義母様と一緒に作るはずのご馳走も、一人でてんてこ舞いでしたね。よくクッキーまで焼く時間があったものです。作るのは一人でも、食べる方は大勢であっという間ですね。お疲れ様でした。

ものはいい方に考えれば、けがをしたけど大事故でもなく、早く手当ができたのも家族が家にいたおかげ。
上を見るのではなく下を見て、〇〇でなくて良かった、という風に考えたいものですね。

Commented by nolie-mayurin at 2012-10-23 13:27
トリテンさん こんにちは

そうですね
同じ出来事でもついてない、ついてると思うことで人生が違ったものになりますよね
いつも前向きに考えてhappyな人生を送っていきたいです(なかなか難しいときもありますが・・・)
Commented by garnet at 2012-10-23 17:13 x
1人で大忙しの1日でしたね。でもお祭りは大盛況で
ご家族には本当に楽しいお祭りになりましたね。

お義母さまの怪我大事にいならなくて、不幸中の幸いでしたね。長男の嫁として十分な活躍をしたのでは!?
お疲れさまでした。
Commented by nolie-mayurin at 2012-10-23 19:50
garnetさん こんばんは

大変でしたがおかげさまで達成感のある祭りになりました^^
夜になると食事を出す家庭が少ないらしく、嬉しかったとあとから聞き、こちらも嬉しかったです
来年からは子供会もないので少し楽になりそうです♪
by nolie-mayurin | 2012-10-22 21:07 | 日常のこと | Comments(4)

handmade作品の紹介と日常の生活の日記です
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30