書道展と草間さん

朝ご飯はパンではなくご飯な我が家ですが

週末はホームベーカリーで焼いた食パンを食べます

最近ちょっと飽きてきたので

金曜日はがんばってパン作り

パンの発酵はいつもオーブンでしますが
今回は34度もあったrinの部屋に生地をおいて発酵させました

見事にふくらみ
出来ました!

a0292989_16581251.jpg

ベーコンマヨチーズ!

小さく丸めるのが面倒だったので大きくまとめました

今朝の朝食は家族に好評でしたよ^^




そして今日は書道展に行きました
アートプラザです
a0292989_174392.jpg


なぜなら
小学校6年のときのmayu作品が展示されていたからです
a0292989_177331.jpg

「奨励賞」というmayuにとって今までで一番よい賞をいただき
東京を始め何カ所がで展示されたのがやっと大分に帰ってきました

きれいに装丁されての展示

まだまだなところもありますが・・・
とりあえずよい記念になりました

アートプラザ出ようとすると
a0292989_17121414.jpg

大きなドット模様の犬

a0292989_1713681.jpg


大分市美術館で開催されている草間弥生さんの作品です
a0292989_1717764.jpg

草間さんといえばルイ・ヴィトンと共同プロデュースしたり、
24時間テレビのTシャツを嵐の大野くんと作成したりと
話題のアーティストです

夫は以前仕事の関係で草間さんとお会いしたこともあるそうで

他の作品も気になります

今年は夏は家族で大分市美術館に行かなくては!
[PR]
Commented by トリテン at 2013-07-13 22:12 x
パンは、夏の間は自然発酵でも充分膨らみますね。
私もオーブンに発行機能がなかった昔や、
もう少し気温の低い日は、車のシートに並べていました。
ここは蒸し風呂ですからね (笑)

mayuちゃんは美しい字で「美しい朝」
奨励賞おめでとうございました。
先が楽しみですね。

草間さんは御年いくつ?
83才だそうですよ。芸術家の年はわかりませんね o(@O@;)o
目が回りそうな色と水玉模様。
う~ん、よくわからない(~_~;)



Commented by nolie-mayurin at 2013-07-13 22:40
トリテンさん

ありがとうございます
mayuは保育所時代から書き方教室に通っていますが
頑固者なのかくせ字がなおりません

なので中学生になるときに、部活もあるのでやめるように言おうとしたところ、今回の賞を頂いたので続けることを認めました

rinにいたっては小学校卒業まで習っていましたが、担任の先生に習っていることを伝えると思いっきり笑われるくらい
上達が・・・・見事でした

草間さんは83歳とは思えないエネルギーの持ち主ですね
正直芸術的良さはよくわからないのですが、見ていて楽しいのでぜひ夏休みは美術館に足を運ぼうと思います

Commented by garnet at 2013-07-14 16:28 x
こんにちは!
先日の異素材のチュニックも素敵でしたね。
確かに異素材のもの流行っているし、雰囲気が
変わって良いと思います。ただ、生地が余ったから
といって何でも組み合わせれば良いかというとそうでは
ないので、なかなか生地消費にはなりませんね。

mayuちゃん、奨励賞おめでとうございます!
全国を回る位上手な字を書けるなんて、誇らしいですね。最近は美文字ブーム?なのか、美しい文字の書き方の本が大ヒットしているそうです。
自分が汚文字だと自覚しているので、羨ましいです。

最近も忙しくてブログ更新もなかなかなのですが
少しは景気は上向きなのかしら!?

Commented by nolie-mayurin at 2013-07-14 23:45
garnetさん

ありがとうございます

賞をとることでmayuにとって励みになればと思ってます

「アベノミクス」と言われますが、地方にはなかなか実感がないですね
うちの近所の重機レンタル会社は仕事が全然ないと嘆いておられました
公共事業が増えて建設関係の企業が潤うと思っていたのに

garnetさんもお仕事が大変そうですが、忙しいのはなりよりです
また落ち着かれたらブログUPしてくださいね~

Commented by たっきー at 2013-07-15 16:38 x
字、お上手ですね(^_−)−☆
自慢のムスメちゃんですね。

ところで、草間弥生美術館が松本にあるので帰省ついでに訪れたことがあります。良かったですよ。ドットの中で自己消滅したいのだとか。いくつになっても挑戦し続ける姿勢に感服します。前衛芸術もいいなと思う今日この頃です。
Commented by nolie-mayurin at 2013-07-15 17:25
たっきーさん

ありがとうございます
rinの書く字はアル意味前衛的かもしれません(^^;)

草間さんは松本市の出身ですね
独特の感性で、多くの人の心をとらえるその作品と情熱はすばらしいですね
年をとると情熱が薄れていきがちですが、未だ衰えないその情熱を少しでも見習いたいものです
by nolie-mayurin | 2013-07-13 17:29 | 子供のこと | Comments(6)

handmade作品の紹介と日常の生活の日記です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31