カテゴリ:動物たち( 42 )

みんな成長中

私の靴下を盗んだシュン!
a0292989_11285690.jpg

「コレハダレニモワタサナイ」By シュン

結構ワルな顔してるでしょ?
いつも出掛ける前には盗られては困るものを盗んでいく子です

我が家に来た頃には6㎏だった体重も
今では約10㎏
これからもまだまだ成長しますよ^^
a0292989_11285636.jpg

こたつの天板を使った階段のバリケード

大変不便だったので
夫が作ってくれました


a0292989_11285606.jpg

木枠を作り、100均の網を結束バンドで付けた簡易ドア

a0292989_11285774.jpg

ちょうつがいを付けて開閉でき
a0292989_11285746.jpg

鍵もかけられます

見た目は・・・(;^_^Aですが

低コストでドアがつきました

グッジョブ!夫!




成長著しいのはシュンだけではなく
私も!
急に涼しくなったおかげで食欲が増加
そして体重も増加です

性格上?食事制限はできませんので
シュンとの散歩や日々のエクササイズを考えていこうと思います

そしてもう一人成長中なのが

rin

野球部を引退し、運動をしなくなったせいか

なんだかお腹が出てきた?

「体重測ったら?」
と、提案してみました

夏の大会時の登録体重は77㎏

計測の結果

2㎏増

現在
身長175cm 

体重79㎏



う~~~ん
ちょっと考えたほうがいいかな?

[PR]
by nolie-mayurin | 2018-09-14 11:27 | 動物たち | Comments(2)

あっという間に9月

気が付けば9月になっておりました

今年の夏は大分市内から一歩も出ず
買い物と友人とのランチや飲み会以外はほぼ外出せずでした

ゆきみさんを看取り
シュンを迎え

犬と共に過ごした濃い夏だったと言えるかもしれません

そんなシュンも今日で生後5か月

昨日はまたまた川へ遊びに行きました
a0292989_15355181.jpg


なんと今回は少し泳ぎました!


a0292989_15355117.jpg

そのうえ川の岩から岩へと飛び乗ってみせてくれて
バランス感覚の良さも実感

さすがボーダーコリー!!

しかし一方で冒険心豊かで怖いもの知らずなので怪我も心配


毎朝の掃除時間には
a0292989_15355119.jpg

掃除機を追いかけて襲いにきます
(右上のひもはストラップ)

ダスキンやワイパーでも同じように襲うので掃除が進みません



階段も上がれるようになったので
高さ90センチのケージを置いておきましたが

簡単に飛び越えて上がってしまうので・・・
a0292989_15355184.jpg
使っていないこたつの天板を立てかけました

でもこれも前足がかかるので上の階で掃除機をかけると

天板倒して上がってきます(;^ω^)


当然倒すと「バターン!!」と大きな音がするのですが
怖くないみたいです

対策を考えないと

幸いにも雷は全く怖くようです







[PR]
by nolie-mayurin | 2018-09-03 15:35 | 動物たち | Comments(2)

鹿の角そして

日々たくましくなっていく我が家の暴れん坊シュン

家族へのあまがみも激しくなってきたので
以前テレビで犬に大人気というこちらをネットで購入
a0292989_22143980.jpg

「鹿の角」です


a0292989_22143972.jpg

早速与えてみました


a0292989_22143917.jpg

早速ガジガジ


a0292989_22144017.jpg
夢中でガジガジ

私に取られると思ったのか警戒しながらひたすらガジガジ

しかも十分遊んだ後は・・・
a0292989_22144018.jpg

ソファのクッションの間に隠してました


いいおもちゃだわ~~なんて喜んでいたら

次の日の午後
突然お腹を下しました

いつもと違うものを食べたとすれば
それは鹿の角

病院に直行

便を検査した結果
特に病原菌があるわけではないとのこと

アレルギーの可能性があるので
鹿の角は成犬になるまでは与えないほうがよいそうです

鹿がダメということは二本指つながりで牛もダメ

ドッグフード以外のおやつは大人になるまでは与えないように言われました


せっかく気に入っていたのに・・・・

残念

ただ、仔犬の頃にたくさんの食べ物を与えると
吸収するのに腸の機能が追い付かないためアレルギーになるとの説もあるそうで

シュンの体を考えれば
仕方ないですね


飼い主も一つ勉強になりました



[PR]
by nolie-mayurin | 2018-08-17 22:14 | 動物たち | Comments(2)

シュン川へ行く

日曜日にシュンを連れて川へ行ってきました


ゆきみさんは水ギライで、川へ遊びに行っても水に入れなかったので

仔犬の頃から慣らせば水遊びもできるかなと
連れて行きました


a0292989_12453300.jpg

最初はビクビクして入れなかったけど
a0292989_12453499.jpg

そこは好奇心旺盛のシュン
すぐに慣れました
a0292989_12453457.jpg

自分でどんどん進んでいきます
a0292989_12453490.jpg

足がつくとこまでは行けました        

もしかしたら泳げるようになるかもしれませんね


a0292989_12453451.jpg

その後は川辺で全力疾走して楽しみました

さすがボーダーコリー
軽やかに走ってました

もっと涼しくなったらいろんな所へいけるといいね              



[PR]
by nolie-mayurin | 2018-08-14 12:44 | 動物たち | Comments(2)

シュンとの日常

約12年ぶりの仔犬育て

その愛くるしい姿に癒されるというよりは
あふれんばかりのエネルギーの矛先に苦慮しております(;^ω^)

ゆきみさんのときもこうだったっけ?

a0292989_16125978.jpg
ペットシーツはビリビリに破られ


a0292989_16125924.jpg

野球部を引退したrinの伸びかけ坊主頭をむしろうとする


遊びたいさかりなので犬用のおもちゃを与えているのですが
人間の子供と同じく

身近なもので遊ぶ方が楽しいらしく

a0292989_16125966.jpg

自分のフード入れでじゃれたり

a0292989_16125906.jpg

ペットボトルを追いかけてくわえるほうが楽しいようです


a0292989_16130067.jpg

先日の夕方散歩ではファミレスを自分ちと間違えたのか
中に入ると駄々をこね
動かなくなりました


とはいえそんなパピー期もあっという間に終わってしまうので
今を大事に
そして社会のルールをきちんと教えて
ちゃんとした成犬にしていかないと!

頑張ります^^



[PR]
by nolie-mayurin | 2018-08-10 16:12 | 動物たち | Comments(2)

家族に迎えるまで

シュンとの生活が始まり今日でちょうど一週間

毎日がにぎやかです


シュンとの出会いですが実はゆきみさんが入院する1~2週間前くらいでした

たまたま立ち寄ったペットショップでボーダーコリーの仔犬が売られていました

あまりにもきれいな顔だったので
「もう一匹飼ってもいいかも?」とまで思ったほど

それがシュンでした
a0292989_15365210.jpg

ゆきみさんが老犬になり今後死んでしまったときに
もう一匹いれば悲しみが和らぐかもしれない

ちょっとだけそう思いました

でももともとゆきみさんは甘えんぼで嫉妬しやすいところがあるので
新しい子が来ると嫌がるだろうと

そのままにしていました

それでも仔犬のことは気になってたびたびペットショップへ見に行ってました

顔を見られるのはうれしいけど
売れずに少しずつ値下げされていくのが
ちょっと不安でした


ボーダーコリーは中型犬の部類にはいるとはいえ
3~4㎏くらいの小型犬ブームの今
かなり大きな犬になります
(成犬だと18~20㎏くらい)

しかも活発で結構な運動量が必要なうえ
賢いのでキチンとしつけて飼わないとかなりやっかいらしいのです

家族が見つかるといいね

そう願っていました

そんなときゆきみさんが入院

そして天国へと旅立ちました



心の中にぽっかりと穴が開いてしまいました

気が付くとまたペットショップに行き更に値下げされた仔犬を
ガラスに張り付いて見ていました
(かなりあやしいおばさんでしたね)


でも犬はしばらく飼わないつもりでした

家族は仕事や学校で家にいないし
お世話も大変だし
お金もかかるし



だけど


だけど


もう一度

ゆきみさんと過ごした楽しい日常を

来年の春には家から出るかもしれない子供たちと

家族そろって味わいたい


お世話は大変だけど
お金はかかるけど
長期旅行とか行けないけど

日常が楽しく過ごせたらいいな

ちょっと寂しい思いもさせるかもしれないけど




うちの子にならない?








a0292989_15365380.jpg
なかなかのヤンチャくんです♪

幸い私が夏休み中なので今のところ
お世話もずっとできています

成長するにつれお留守番もできるようになるでしょう

毎日が初めてだらけ
a0292989_15365334.jpg

昨日できなかったことが今日できるように
(そしてますます目が離せない)
a0292989_15365392.jpg

眠っている姿は天使なんですけど♡
a0292989_15365387.jpg

肉球なんてピンクでぷにぷにですよ


そういうことでシュンは我が家の一員となりました

よろしくお願いしますね^^

[PR]
by nolie-mayurin | 2018-08-03 15:34 | 動物たち | Comments(2)

咳が続いたら&ご報告

7月半ばよりひいた夏風邪

咳だけが残り咳き込む毎日

夏風邪のときに診てもらった内科に再受診
アレルギーもちは咳が長引くことが多いと再び薬を処方してもらいましたが

改善しない
むしろ悪化

夜中に咳き込んで
苦しい日が続くようになりました

家族の勧めもあり
セカンドオピニオンとして別の病院で診てもらうことにしました

ネットで調べると
「長く咳が続く方へ」
私のような人を対象で受診している呼吸器内科のクリニックがあったので
電話して予約し受診しました

いろいろな検査の結果

「喘息」

でした

びっくり!


ひどくはないけれど重症化すると死にも至るので軽視できません

早速専用の薬を処方してもらいました

それから3日

日ごと改善されているのがわかります

咳の回数も減り楽になってきました


専門の先生に診てもらうのが大切ですね


自分の体をよく知ることが大事

肝に銘じました









そして
ご報告

です!
a0292989_14504097.jpg

この度ご縁ありまして
ボーダーコリーの子犬を我が家の家族して再び迎えることになりました

4月3日生まれの男の子

a0292989_14504142.jpg

名前はmayu&rinが相談の上決定

「シュン」

です


a0292989_14504172.jpg
これからちょいちょい出てまいりますよ

よろしくお願いします♡

この子が家族になるまでのいきさつは次回にて^^



[PR]
by nolie-mayurin | 2018-08-02 14:50 | 動物たち | Comments(2)

ゆきみさん退院しました🎵

ゆきみさんが入院して10日目

ついに退院ができました

我が家の目標
「ゆきみさんと自宅で過ごす」
ことが達成できました

一時はもうだめかもしれないと思いましたが
今リビングでのんびりと眠っているゆきみさんがいます

今後はまだまだ越えなければならない山がたくさんありますが
神様のもとにいくその日まで
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います

a0292989_22112151.jpg

ゆきみさん
よく頑張りました

我が家の自慢のワンコです

そして心配してくださったみなさん
本当ありがとうございます

みんなに愛されているゆきみさんは
幸せです^^

[PR]
by nolie-mayurin | 2018-06-28 22:11 | 動物たち | Comments(2)

ゆきみさんの症状

前回のブログにてゆきみさんが2泊程度入院することをお伝えしましたが

今もなお入院中です

入院した当日の夜
ゆきみさんの主治医より電話がありました

詳しく検査結果

血液内のリンパ球のがん

リンパ腫であるとのこと

そしてそれが原因で
播種性血管内凝固症候群(DIC)を発症していると


これがかなりやっかいで
まずこのDICを治療しないとリンパ腫の治療ができない

血液検査の結果もかなり悪く
2~3日が大きな山である




手が震えました
とにかく治療をお願いしますと
泣きながらお願いしました


あんなに元気だったのに



そんなに悪かったなんて




老犬となったゆきみさんと
どんな風に過ごしていこうかと

考え始めた矢先

そんなことはまだまだ先だと思っていたのに

ゆきみさんがいなくなってしまうかもしれない

家族でまず覚悟決めて

今後の治療で治る見込みがなくなれば
もう延命治療はやめてお家で最後を迎えよう

そこまで考えました



a0292989_23323864.jpg

翌日の面会のときのゆきみさん
元気そうに見えますが息は荒く、熱もあり苦しそうでした
血液の数値も改善が見られません



a0292989_23323976.jpg
水曜日は一進一退
木曜日は少し改善が見られました

私たち家族にはもう一つ気がかかりなことが

ゆきみさんを可愛がってきた義父

入院中の今、ゆきみさんに会うことを励みにリハビリを頑張っている中

ゆきみさんのことを黙っておいて
もし亡くなってしまっていたら
義父はどんなに落ち込むだろうと


そこで
ゆきみさんと義父をどうにかして会わせようと考えました

ゆきみさんを一時帰宅させることも考えて主治医とも相談

金曜日の状態を見てとのことでした



そして金曜日の朝
主治医からの電話

状態があまりにもよくない
内出血がおこっているためか貧血がひどく

たとえ金曜日に連れてかえってもこの状態だと
一日もたない



状態をよくするには輸血が必要とのことで
泣きながらお願いしました
とにかく義父にだけは会わせたい
一日二日だけでいいから生きていてほしいと伝えました

その日は仕事も手につかず
頭ももうろうとしていました

夕方面会に行くと
苦しいなかごはんだけはしっかり食べてくれました

さすが食いしん坊のゆきみさん
生きようとがんばっている

土曜日は義父は外出許可をもらい
ゆきみさんの入院している病院まで来てもらいました


おたがいがんばろうと
a0292989_23323927.jpg


ゆきみさんも義父に甘えてうれしそうでした


輸血が良かったようで
今改善傾向に向かってます

DICが改善すれば在宅で抗がん剤治療ができます

まだまだ油断はできませんが

家に戻ることを目標に!

家族でがんばろう


a0292989_23323919.jpg

今日のゆきみさん

入院生活も少し慣れてきました

ごはんの催促だけはしっかりしているようです



[PR]
by nolie-mayurin | 2018-06-24 23:31 | 動物たち | Comments(2)

どこでくつろぐ? そして洗濯問題

寒い雨が続きます

ゆきみさんぽにも行けず

ストレスが溜まっていると思いきや

ゆったりとくつろぐゆきみさん

くつろぐにもってこいの場所がありました
a0292989_09481959.jpg

お仕事お疲れのお父さんの


a0292989_09482054.jpg

足の間!
いい感じにはまってます♪
(ちなみに上のソファではmayuがお風呂にも入らず爆睡中)


a0292989_09482088.jpg

いい場所見つけたね




雨続きなので洗濯物が困りますよね

雨の日の我が家は浴室乾燥機で乾かしますが
洗濯物が大量にあるのでかなりの時間がかかります

仕事をしながら家事をしていくと
実は洗濯に関する仕事が一番大変だと実感します

掃除はしなくても汚れや散らかりを気にしなければ問題なし

料理は惣菜やお弁当を買えばどうにかなる


でも洗濯はしないと着るものがなくなる

気候に左右される

洗濯機に入れる前の処理(ユニフォームなどの汚れ落とし)

取り込んだあとの処理(畳んだり収納したり)

そんな手間なんて考えずに靴下をどこでも脱ぎ捨て

明日使う体操服を夜中に洗面所に置きっぱなし
(洗面所におけば自動的にきれいになって手元に戻るとでも?)

そんなストレスもあり、夫に洗濯は大変だと愚痴ると

「洗濯なんて洗濯機がやるだけじゃん」
との回答






「はあぁっ!(# ゚Д゚)」




だったらやってよ~~~~



実は夫も洗濯を干すのが苦手
あまりしたがりません


そんな問題発言後は
夫は私が洗濯物を干すたびに

「洗濯は洗濯機がするってさ~
誰かが言ってだけどね~
大変なんだよね~
しない人にはわかんないよね~」

嫌味を言われてます^^


rinやmayuにも干し方や畳み方
自立する前に教えとかないと!!


[PR]
by nolie-mayurin | 2018-03-21 09:47 | 動物たち | Comments(4)

handmade作品の紹介と日常の生活の日記です


by nolie-mayurin
プロフィールを見る
画像一覧